読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラタニヤン

Nikon D810とわたしのブラブラブログ。

絶景部「大地の芸術祭2015」②。

絶景部「大地の芸術祭2015」第2回目です。前回のブログは下記リンクか「絶景部」カテゴリからどうぞ!

 

「たくさんの失われた窓のために」から移動し、次はN019「ポチョムキン」。

f:id:tanimizu-nos:20150817182406j:plain

大きな木を囲むように立っている鉄板の壁をくぐると、

その先には突然広がる静かな遊び場。

f:id:tanimizu-nos:20150817182031j:plain

ブランコもあれば、

f:id:tanimizu-nos:20150817182011j:plain

舞台もある。

f:id:tanimizu-nos:20150817183023j:plain

ひんやりした砂利の上で

f:id:tanimizu-nos:20150817183055j:plain

ごろごろするのもよし。

f:id:tanimizu-nos:20150817183110j:plain

日陰で涼むのも

f:id:tanimizu-nos:20150817183225j:plain

田んぼを眺めるのも

f:id:tanimizu-nos:20150817183258j:plain

やっぱりブランコに乗るのもよし。

f:id:tanimizu-nos:20150817183157j:plain

静かでシンプルで特別なものがあるわけではないけれど、各々の楽しみ方次第でなんでもできる場所。時間があるならずっとここにいたかったな。

 

次は今までの中里エリアから十日町エリアへ移動し、T328「森林梦境」。

ここはパンフレットを見た時に「なんだこれ?」と思ったのと、皆で写真撮るにはいい場所のような気がしたので行ってみたいなと思ったので打ち合わせの時にねじ込んでもらいました。 

f:id:tanimizu-nos:20150817193048j:plain

行ってみた感想はやっぱり「なんだこれ?」笑

f:id:tanimizu-nos:20150817193104j:plain

そしてやはり写真映えするところでした。でかい人形(ほんまにでかい)は不気味すぎたので撮ってません。笑

 

森林梦境でなんとも言えない気持ちを抱えたまま次はT324「実の音」。

今回のブログはこの「実の音」で終わりです。写真が多いので文章を挟みません。

ごゆっくりご覧ください。

f:id:tanimizu-nos:20150817193517j:plain

f:id:tanimizu-nos:20150817193530j:plain

f:id:tanimizu-nos:20150817193544j:plain

f:id:tanimizu-nos:20150817193557j:plain

f:id:tanimizu-nos:20150817194407j:plain

f:id:tanimizu-nos:20150817193630j:plain

f:id:tanimizu-nos:20150817193700j:plain

f:id:tanimizu-nos:20150817193714j:plain

f:id:tanimizu-nos:20150817193726j:plain

f:id:tanimizu-nos:20150817194503j:plain

f:id:tanimizu-nos:20150817193751j:plain

f:id:tanimizu-nos:20150817193812j:plain

f:id:tanimizu-nos:20150817193833j:plain

 

この「実の音」ではすべてNIKKOR 50mm f/1.8Gで撮ってます。これまでは全部NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDで撮っていました。レンズのお話です。カメラはNikon D810です。

 

ではまた次回をお楽しみにー!

 

次回はこちら。

 

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2015夏」